風景 風景 風景
薬剤師の転職活動前に知っておきたい求人・就職先について
転職を考える薬剤師

がんばって取ったを活かして働きたい!
でも、病院薬剤師って忙しいんだよなぁ・・・。

転職アドバイザー

薬剤師といっても、様々な就職先があります。大きく4つに分けると、製薬会社、病院、薬局、ドラッグストアです。

・製薬会社:MR(医薬品営業)、研究職・開発職
・病院
・調剤薬局
・ドラッグストア

薬剤師が就職しやすい職場ランキングは、ドラッグストア調剤薬局病院製薬会社

製薬会社はとにかく求人数が少ないため、ごく一部の方を除いて転職候補先にもならないでしょう。

薬剤師の求人、募集、転職、採用、仕事、パート、応募について

  • お知らせ リニューアルしました。
女性の薬剤師

薬剤師という職業では平均年収額とはだいたい500万円という話ですから、薬剤師としての専門的なキャリアが増えて行くにしたがって、高い収入を得ることも可能であるという状況も予想可能なのです。

過去には、看護師・薬剤師というのは引く手あまたの売り手市場でしたが、今から先は逆に買い手が優位な時代に変化していきます。

薬剤師になる人が増える、医療費削減という面から、給料が減ることも有り得るでしょう。 大学病院に雇用されている薬剤師が獲得する年収は安い。

それを踏まえたうえでそこでの勤務を選択する理由は、他の職場で働いたら経験や体験できないようなことをいっぱいさせてもらえるから。

薬キャリ

薬キャリ

調剤薬局、ドラッグストア、病院の求人情報数は日本最大級。薬剤師で転職するならまず初めに登録するべきサイトです。

「産休・育休取得実績あり」「ブランク・未経験OK」「研修充実」などママ向け求人情報が豊富。

また親会社エムスリー(m3)のパイプで病院や製薬企業への転職にも強く、ほとんどのニーズに対応できる最強求人サイト。

薬剤師の求人・転職にまつわるQ&A

転職・就職先を相談する薬剤師

薬剤師紹介会社・転職サイトで何をしてもらえるのですか?

薬剤師転職専門のコンサルタント

転職サイトには、
1.担当者:無し「直接応募タイプ」

2.担当者:有り「コンサルタント付きタイプ」の2種類があります。

コンサルタント付きタイプは、薬剤師専門のコンサルタントが、希望条件などを伺い、希望にマッチした転職先を紹介します。

「自宅から近くて、働きやすい薬局を教えて欲しい」「転勤のない薬局で働きたい」「残業が少なく、土日休みの薬局で働きたい」などの相談に応じてくれます。

コンサルタントは転職サイトにより、「エージェント」「キャリアアドバイザー」と呼ばれることもあります。

就職先を相談する薬剤師

転職はまだ先ですが、薬剤師紹介会社・転職サイトに登録はできますか?

薬剤師転職専門のコンサルタント

登録可能です。

登録すれば、最新の薬剤師求人情報を教えてもらえますし、薬剤師専門のコンサルタントが転職や就業に関するさまざまな相談に応じてくれます。

薬剤師 求人・転職サイト利用方法

1.ご登録
転職サイトに申し込む薬剤師

転職サービスは全て無料!
登録は連絡先、希望条件を入れるだけ。1分で完了!わずらわしい手続きは一切ありません。登録後、転職アドバイザーから連絡があり、今後の流れについてメールもしくは電話で説明してくれます。

2.求人のご紹介
求人を案内する転職アドバイザー

非公開求人も多数ご用意!
お電話やメールでお伺いした希望条件をヒアリングし、転職アドバイザーが求人をリサーチし、多くの求人票をご紹介いたします。

3.必要書類の提出・面接・見学・条件交渉
面接を受ける薬剤師

応募書類添削、面接対策も実施!
応募書類や面接で伝わらなかった人柄や優れた特性も推薦時に採用担当者へお伝えいたします。ご自身では切り出しにくい給与や入職時期などもあなたに代わって調整いたします。

4.転職・就職成功!
薬剤師の転職が成功

面接がうまくいき、採用となったら在職中の職場を退職し、内定をもらった所に入職できれば転職・就職活動は終了。

マイナビ薬剤師:【満足度NO.1】転職初心者にオススメ

マイナビ薬剤師:【満足度NO.1】転職初心者にオススメ

マイナビグループの知名度と営業力を活かして全国の求人情報を網羅し、豊富な求人数だけではなくマイナビだけの独占求人も多数抱えています。

マイナビ薬剤師の特徴はキャリアコンサルタントの質が非常に高いこと。

とりあえず今の職場を辞めた時にどんな求人があるのか見たい方にぴったりです。

薬剤師のための情報サイト「薬+読」の会員限定コンテンツで、新薬や服薬指導の解説動画を閲覧可能になります。

薬剤師の求人・転職 Q&A

転職を相談する薬剤師

転職先・勤務先を紹介してもらうと、費用はかかりますか?

薬剤師転職専門のコンサルタント

「薬剤師紹介会社・転職サイト」は基本的にサービスを無料で利用することができます。入会金もありませんし、求人情報の閲覧や探してもらうことも無料です。

登録から就業するまで専任コンサルタントによるヒアリング面談、求人のご紹介、医療機関との面接等、紹介している薬剤師転職サイトのサービスも無料でご利用いただけます。

入職がなかった場合にも手数料等の費用はかかりません。

転職を考える薬剤師

こんなにコンサルタントしてくれて本当にお金はかからないの?
後から請求されても困るんだけど

薬剤師転職専門のコンサルタント

料金は一切かかりません。

「転職する側」にはメリットしかない薬剤師紹介会社・転職サイトですが、薬剤師紹介会社は善意やボランティアで転職をお手伝いしているわけではありません。

医療機関と薬剤師とをマッチングさせることで、病院側から紹介料として対価(紹介費用)を受け取ることになります。

非公開求人は、転職サイトにしかありません。

転職サイトに申し込む薬剤師

非公開求人は基本的に”好条件”や”高収入”などと言われますが、なぜそんなに条件が良い求人が非公開になるのでしょうか?

  • 薬剤師に人気がある求人の場合は無駄な応募が殺到してしまい、企業側ですべての選考を行なうとなると時間も費用もかかります。
  • 薬剤師求人が急募な場合はインターネットや求人紹介雑誌に載せている余裕がないめ、非公開になります。
  • 現在働いている薬剤師よりも給与水準を高く提示して、管理職の薬剤師を採用する場合。

そのため、好条件や高給与の薬剤師求人は非公開求人の中に多くなります。
非公開求人が多い転職サイトは、取扱い求人の75%が非公開となっています。

相談する薬剤師

人間関係で悩んでいる。転職はしたことがない、子育ての悩み。ブランクの悩み。不規則な勤務で就職活動ができない。

薬剤師転職専門のコンサルタント

それなら、どんな相談もしてくれる薬剤師の求人サイトがあります!
プロの転職コンサルタントに相談すると、今の環境で悩みがいっぱいでも、かなり効率的にあっさりと悩み解決ができますよ。

転職サイトに登録するメリット

~転職サイトで希望の職場がきっと見つかります~

  • その職場に関する生の情報が手に入ります。
  • 利用は完全無料で、転職サイトに登録したからといって必ず転職する義務は全くありません。
  • 就職・転職の専門コンサルタントが相談にのり、あなたの悩みを受け止めます。
  • 履歴書の書き方・面接対策から条件確認、あなたの代わりに待遇交渉、入社時期の調整までサポート。
  • 好条件の非公開求人情報が手に入ります。
  • 土日や夜間でも登録できます。

その職場に関する生の情報が手に入ります。

職場を探す薬剤師

薬剤師転職サイトには、エージェント(代理人)と呼ばれる薬剤師専用の転職コンサルタントがいます。

コンサルタントは、実際に製薬会社やドラッグストアや調剤薬局に自らの足で出向き、職場の雰囲気、人間関係などを事前に調べ、あなたに情報提供をしてくれます。

また、給与面や勤務形態など自分では聞きにくいことも代わりに交渉してくれます。

転職に関する色んなフォローを受けられます。

職場を探す薬剤師

苦手な人が多い履歴書の書き方や職務経歴書の作成から、面接のアドバイスや現場見学の日程調整まで、希望に合わせて様々なサポートを無料で受けることができます。

転職のプロによるサポートが受けられるので、忙しい勤務や家事の合間でも転職活動が可能です。

高給与、高時給の求人情報が手に入ります。

職場を探す薬剤師

薬剤師転職サイトに登録することで、一般には公開されない「非公開求人」を見ることができます。

待遇が良く人気の求人は「非公開求人」として薬剤師専門の転職サイトで個別に紹介されているため、ハローワークなどに求人情報として出回る可能性は低いです。

高給与、高時給なのに年間休日もたくさん!などの好条件の求人案件も多数ありますので、希望通りの求人が見つかりやすいです。

あなたが就職・転職をより確実なものにしたいのであれば、非公開求人を活用してみることをおすすめします。

薬剤師の求人・転職 Q&A

転職先を相談する薬剤師

薬剤師の転職理由は?

薬剤師転職専門のコンサルタント

厚生労働省の「2017年賃金基本統計調査」では、薬剤師の平均年齢が39.3歳、平均勤続年数が7.9年という結果なので、薬剤師は転職回数が多い職業だとわかります。

  1. 人間関係
  2. 給料が安い
  3. 勤務地が遠い
  4. 結婚・子育て・出産

仕事を続けるうえで「人間関係がよくない」と、辞めたいという気持ちが強くなり、転職するみたいですね。

転職サイトによっては、職場の実態を調べているところもあるので、事前に職場の雰囲気や人間関係などをコンサルタントから教えてもらえることもあります。

就職を相談する薬剤師

薬剤師紹介会社・転職サイト経由だとマージン分で給料が少なくなりませんか?

薬剤師転職専門のコンサルタント

紹介会社・転職サイト経由で転職しても、薬剤師の給料が減ることはありません。
コンサルタントから好条件の非公開求人情報を紹介されるので給与アップが狙えます。

おすすめの調剤薬局・ドラッグストア・病院・企業への求人転職サイト

薬剤師の求人・転職情報サイト、薬キャリ

薬キャリ

薬剤師の求人・転職情報サイト、マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

薬剤師の求人・転職情報サイト、ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

薬剤師の求人・転職情報サイト、ファーマキャリア

ファーマキャリア

薬剤師の求人・転職情報サイト、リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

ヤクジョブ-薬剤師の求人・転職サイト

ヤクジョブ

転職アドバイザー

辞めることがベストだと言いませんが、辞めずに頑張ることがすべてではないと思います。

まずはあなたの状況を薬剤師専門の転職アドバイザーに相談してみて、転職するかどうか決めてみましょう。

利用は完全無料で、転職サイトに登録したからといって必ず転職する義務は全くありません。

転職サイトを利用しないで転職すると

求人票に掲載されている情報だけで選んだ結果

頑張る薬剤師

働いて見たら条件と違って手当てがなかったなんてケースも。
休みが多いという触れ込みだったのに実際働いてみたら、周りに気を使わなければ有給がまったく消化できない場合もあります。

もっとひどい場合は、高給与だけど実は「店長やマネージャー」にクセがあり、離職率が高くて年中募集している薬局だったなんて場合も。

上記の失敗は、転職サイトを利用すれば十分に回避可能です。

ハローワークでは好条件な求人が見つかりにくい。

補助する薬剤師

募集人数が少ない、専門職のため特定の経験者を募集している等の理由から、採用を行う企業はハローワークではなく、専門の転職サイトへ非公開案件として募集をかけます。

また、ハローワークや求人情報誌を見て分かるのは給与や休日くらいなので、実際の経営状況や将来性、職場の雰囲気や人間関係といった大切なことが分かりません。

実際働いてみると少しイメージと違い、人間関係で悩み、職場になじめずにやめてしまうケースも少なくありません。

高給与の薬剤師求人を紹介

理想の職場に転職するコツは、事前に転職サイトに登録して求人が出たタイミングを逃さないこと。

「今人気の職場は?」「近場のエリアで高給与な職場は?」たくさんある求人の中から気になるものが見つかるはずです。

  • 薬棚の前の女性薬剤師

    横浜市・相模原市
    年収 600万円~
    調剤業務、服薬指導、薬歴管理、在宅。祝日を含まない完全週休2日制

  • 薬棚の前の男性薬剤師

    東京都 江東区
    年収 650~700万円
    管理薬剤師業務、調剤業務、服薬指導、薬歴管理。年間休日120日以上。

  • 男性薬剤師

    名古屋市
    年収 600万円~
    調剤業務、服薬指導、薬歴管理、在宅。就業時間は調整可能&残業ほぼなし

  • 女性薬剤師

    東京都・世田谷区
    年収 600万円~
    管理薬剤師業務、調剤業務、服薬指導、薬歴管理。週休2日制

ドラッグストア・調剤薬局・病院の比較

調剤薬局病院ドラッグストア
年収400万~500万後半300万~400万後半500万~600万前半
転職の難易度普通難しい
昇給それなりにある少しあるあまりない
仕事の大変さ普通すごく大変それなりに大変
夜勤なしありなし
仕事のやりがいあるすごくあるあまりない
勉強になるなるすごくなるあまりならない
パートの求人多い少ない多い
ファルマスタッフ:業界最大手!東証一部上場企業が運営

ファルマスタッフ:業界最大手!東証一部上場企業が運営

全国に500以上の調剤薬局を展開する「日本調剤グループ」が運営。

全国15か所に営業所を展開する業界最大手の人材紹介会社で会社の信頼性は抜群。

キャリアコンサルタントの質、求人の豊富さなど安定したサービスを提供しています。

全国展開している企業ですから、ドラッグストア、調剤薬局、病院、派遣etc 幅広い求人をそろえています。

ファルマスタッフは、直接薬剤師さんと会って面談します。

認定薬剤師の研修単位に対応しているeラーニングで、医薬品・疾患をベースにした実務知識から保険薬剤師に必要な法律や保険制度まで、薬局で必要な知識・技術が学べます。

ブランク明け薬剤師さんの復職・復帰について

ブランク可の求人を探す薬剤師

ブランク明けの薬剤師さんをサポートしている求人があります。
「しばらく現場を離れていた」「子育てがひと段落ついた」そんなブランクがある復職希望の薬剤師さんは意外と多いようです。

「もう一度薬剤師として働きたいけど、復職は不安」「ブランクがある自分を受け入れてくれる職場はあるの?」そういった不安や心配をお持ちでしょう。

コンサルタントは、各職場の内部情報によく精通しているため、ママ薬剤師がどのくらい在籍している職場なのかを知っています。

産休や育休などのブランクに対する不安を打ち消すため、転職先を決める際はコンサルタントが動き、同世代の子供を持つママ薬剤師が多く在籍している店舗を紹介してくれます。

ブランク可の求人を探す薬剤師

ブランク明けの薬剤師さんが活躍できる安心の復職体制。 「自分で勉強するのはめんどうなので、働きながら研修で勉強したい」という方には、研修制度が充実している求人を選べます。

転職先の教育制度も勿論大切ですが、転職サイトの中には、テキストやeラーニングによる研修、スキルアップ講座、セミナーに無料参加できる研修制度を活用することで、無理のない復職を目指すことができます。

復職に悩む薬剤師

ブランクのある薬剤師さんにおすすめの転職サイト
復職したいけれど、自分の知識やスキルに不安がある」と、復帰に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな不安を抱える人のために、おすすめの転職サイトを紹介します。

  1. ファルマスタッフ
    日本調剤の実務直結型eラーニング「JPLearning II」で、医薬品・疾患をベースにした実務知識から保険薬剤師に必要な法律や保険制度まで、薬局で必要な知識・技術が学べます。
  2. マイナビ薬剤師
    薬剤師のための情報サイト「薬+読」の会員限定コンテンツで、新薬や服薬指導の解説動画を閲覧可能になります。
  3. ヤクジョブ
    ヤクジョブ サポート登録で、マナー・接遇、過誤防止、個人情報保護などの調剤実務のポイントが的確に学べる「保険薬局 業務テキスト」を無料でもらえます。
ファーマキャリア

ファーマキャリア:薬剤師のオーダーメイド求人

「今までになかった薬剤師転職サービス」として認知され始めました。

大手の転職サイトは「高年収求人」を優先し、都市部の求人、病院薬剤師などの年収低めの求人は後回しにされてしまう傾向があります。

どんな薬剤師さんでも一人一人にじっくり向き合い、その人に最適な求人を紹介してくれます。

大手転職サイトで上手くいかなった人向けにお勧めです。

薬剤師の求人・転職にまつわるQ&A

相談する薬剤師

「薬剤師紹介会社・転職サイト」はたくさんありますが、なにを基準に選べばいいのでしょうか?

薬剤師転職専門のコンサルタント
  1. 希望するエリアの求人を取り扱っているか?
    「全国の求人に対応」と書いてあっても、求人サイトの運営会社の拠点がない地域の求人は扱っていないこともあります。地方で求人を探す場合は、実際に求人があるのか確認してください。
  2. 求人数は多いか?
    扱っている求人数が多いほど希望に合う求人情報が見つかる可能性が高くなります。ただし、地方で探す場合は、大手の転職サイトよりも地域に特化した求人情報を扱っていたり、地元の医療機関とのつながりが強いという可能性があるので、求人数が少なくても登録しておいた方が良いでしょう。
  3. 実績はあるか?
    実績があるということは、それだけ転職のノウハウがあり医療機関との関係性があるということの証明になます。実績がないと会社にも余裕がないため、希望に合わない求人を半ば無理やり押し付けてきたり、コンサルタントの都合が良いように転職活動を進められてしまう可能性がああります。
  4. コンサルタントと相性が合うか?
    「こちらの話が伝わらない」「ブラックな職場を紹介してくる」「強引な感じがして怖い」など担当コンサルタントが自分に合わないと思った場合は、無理して合わせる必要はありません。他のコンサルタントに代わってもらうか、別の転職サイトを利用してください。
考える薬剤師

登録、利用しない方がいい薬剤師転職サイトは?

薬剤師転職専門のコンサルタント

●登録・紹介するのにお金が必要だったり、厚生労働省の許認可番号がないところは論外です。

●転職したい地域に対応していなかったり、そもそも求人数が少ない場合は、登録しても無駄です。

●薬剤師転職サイトの作りがしょぼかったり、いまだにスマホ対応していない場合もダメでしょう。

●登録しても、担当のコンサルタントから連絡がなかったり、希望する転職先からかけ離れた条件の医療機関を勧めてくる場合は、断るようにしましょう。

転職先を相談する薬剤師

お勧めの薬剤師紹介会社・転職サイトは?

薬剤師転職専門のコンサルタント

安心して転職の相談ができる転職サイトを紹介いたします。
ここに掲載した転職サイトは、無理に転職を薦めたりしつこく電話を掛けて来たりはしません。

転職した薬剤師さんに評判の良かった転職サイトはこれ。

  1. :満足度NO.1 転職初心者にオススメ
  2. :業界最大手!東証一部上場企業が運営
  3. :薬剤師のオーダーメイド求人
  4. :高時給の派遣・パートの求人情報が豊富
転職アドバイザー

今はつらい時期かも知れませんが、自分の可能性を狭く考えないようにして、ご自身の新たな道を探してみるのもいいのではないでしょうか。

まずはお気軽に薬剤師専門の転職アドバイザーに、あなたの悩みを相談してみることをおすすめします。

今の環境で悩みがいっぱいでも、かなり効率的にあっさりと悩みが解決できると思います。

ヤクジョブ:高時給の派遣・パートの求人情報が豊富

ヤクジョブ:高時給の派遣・パートの求人情報が豊富

「調剤薬局から生まれた転職サイト」という背景があるため調剤薬局への転職に強い転職サイトです。

「次の職場までのつなぎとして短期で働きたい」「週3日、10時~15時まで働きたい」といった希望も相談すれば実現できます。

家庭を重視したい薬剤師をはじめ、あらゆる薬剤師の働き方変化に対応できる転職サイトです。

ヤクジョブ サポート登録で、マナー・接遇、過誤防止、個人情報保護などの調剤実務のポイントが的確に学べる「保険薬局 業務テキスト」を無料でもらえます。